院内感染防止対策|品川区の歯科・歯医者なら大井町フラミンゴ歯科へ

診療時間変更のお知らせ(2024年4月より)

日曜日診療/平日19時まで夜間診療

バリアフリー

オペ専用ルーム

なるべく抜かない治療

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・歯科用CT完備

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

院内感染防止対策

院内感染防止に努めております

院内感染防止

品川区大井町駅前の大井町フラミンゴ歯科では、院内感染を防止するため、衛生管理に力を入れております。こちらでは当院が取り組む院内感染防止対策についてご紹介いたします。

タービン専用滅菌器を完備

DACユニバーサル治療で使用するタービン(ドリル)内には、歯牙の破片や血液などの細菌感染物質が残っているため、注意が必要です。

大井町フラミンゴ歯科では、タービン専用の滅菌器で器具の内側・外側の洗浄・注油・滅菌処理を実施し、院内感染防止に努めています。

クラスB滅菌器による滅菌処理

クラスB滅菌器治療で使用する器具については、衛生基準クラスBを満たした滅菌器で処理を行なっています。

機器内を真空状態にすることにより、器具の内部に残った空気を取り除き、高温の飽和水蒸気によって隅々までしっかりと滅菌処理を行います。

その他の衛生管理対策

口腔外バキュームの使用

口腔外バキューム

歯の切削やつめ物・かぶせ物の調整、歯石の除去などを行う際には、唾液や目には見えない小さな歯の切削片が空気中に飛散します。そのため、治療時には口腔外バキュームで飛散物質を吸引し、衛生的な治療環境を保っています。

使い捨て用品の利用

使い捨て用品

うがい用の紙コップやゴム手袋、外科処置の際に用いる滅菌ガウンなどは滅菌器での処理ができないため、使い捨ての物を利用しています。患者さまごとに都度交換を徹底し、院内感染防止に努めています。

滅菌パックによる保管

滅菌パック

治療で使用するドリルやミラーなどの器具は、滅菌処理後に滅菌パックにて保管をしています。さらに治療の際には、使用直前に開封して使用、使いまわし厳禁を徹底しております。

空気清浄機の稼働

空気清浄機

一日に多くの方がご利用になる待合室には、空気清浄機を設置して常時稼働しています。院内感染が起きないよう細菌やウイルス、ホコリなどを取り除き、空気を清潔な状態に保っています。

品川区大井町で衛生対策を徹底している歯科医院をお探しの方へ

院内感染防止対策

大井町フラミンゴ歯科では、患者さまに清潔な環境で治療を受けていただけるよう、スタッフ一同、院内感染防止に力を入れております。品川区大井町で衛生対策を徹底している歯科医院をお探しの方はぜひ、当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る