インプラント治療(口腔外科)|品川区の歯科・歯医者なら大井町フラミンゴ歯科へ

診療時間変更のお知らせ(2024年4月より)

日曜日診療/平日19時まで夜間診療

バリアフリー

オペ専用ルーム

なるべく抜かない治療

初診予約・お問い合わせ

マイクロスコープ・歯科用CT完備

03-3777-4618

東京都品川区大井1丁目50-5阪急大井町ガーデン2F

インプラント治療(口腔外科)

長期維持を目指した大井町フラミンゴ歯科のインプラント治療

インプラント

大井町フラミンゴ歯科では、歯を失った際の咬み合わせの回復にインプラント治療を一つの選択肢としておすすめしております。インプラントは、歯を欠損した部分に人工の歯根を埋め、その上に上部構造(人工歯)を取り付けて歯の機能を補う治療法です。外科処置が必要となるため、設備・治療環境を整え、リスクを抑えた治療のご提供に努めております。

2つのインプラントシステムを採用しています

大井町フラミンゴ歯科では、「ストローマンインプラント」と「オステムインプラント」の2つを採用しております。口腔内状況や患者さまのご要望に応じて、適切なインプラントシステムをご提案いたします。

ストローマンインプラント(Straumann)

ストローマンインプラントストローマン社は老舗のインプラントメーカーです。創業から研究に力を入れ、臨床データに基づいたインプラント体を製作しています。

日本人の顎骨にも適したサイズや形状があり、表面の特殊な加工によって顎骨との結合が早いのが特徴です。

オステムインプラント(osstem)

オステムインプラントオステムインプラントは、1997年に誕生した韓国のインプラントシステムです。

インプラント3大メーカー(ストローマン・ノーベルバイオケア・デンツプライ)それぞれの特徴を盛り込んだインプラントシステムを製作しています。

初期固定に優れた形状をはじめ、顎骨と結合しやすい表面加工や歯槽骨の退縮を抑える工夫が施されています。アジア人の骨格に適しているのも特徴です。

大井町フラミンゴ歯科が実施するインプラント治療のポイント

当院では、治療に伴うリスクを抑えるための体制・環境を整えております。

術前カウンセリングを実施

術前カウンセリング

当院では、患者さまに納得をいただいた上で治療に臨んでいただくため、術前にカウンセリングを行っています。患者さまのお悩みや不安をお聞きすると共に、治療法・治療期間・治療に伴うリスク、成功率などについて分かりやすい説明を行なっております。

初期治療で口腔内環境を整えます

初期治療

インプラントを健康な状態で維持していただけるよう、手術の前にお口の環境を整えます。虫歯や歯周病治療をはじめ、必要な場合には咬み合わせの調整を行い、インプラントの細菌感染リスクや上部構造の破損防止に努めています。

歯科用CTによる精密検査

歯科用CT

インプラント治療を行う際には、歯科用CTによる精密検査を実施します。レントゲンでは確認できない顎骨の状態をはじめ、インプラントを埋入する周辺の神経や血管の位置を調べ、治療計画を立てます。

サージカルガイドの使用

サージカルガイド

インプラント埋入の際には、CTでの検査結果を基に作製したサージカルガイドを使用します。サージカルガイドは、インプラントを埋入するポイントや埋入する角度、ドリルの最終到達点などが反映されているため、人為的なミスを防止することができます。

インプラント治療のリスク・注意点

骨量が足りない方には骨造成をご提案いたします

歯を失うとその歯を支えていた骨は、時間の経過と共に少しずつ退縮していきます。そのため、インプラント治療を希望される患者さまの中には、骨量が足りず手術を行えない場合もございます。そのような場合には、骨造成法で骨の再生を促し、可能な限りインプラント治療が行えるよう努めております。

ソケットリフト

ソケットリフト

上顎にインプラントを埋入する際、埋入部分の骨が5㎜以上残っている場合には、インプラントを埋入する穴から人工の骨を入れて、手術に必要な骨量を補います。

サイナスリフト

サイナスリフト

上顎にインプラントを埋入する際、埋入部分の骨が5㎜以下の場合には、歯肉を切開して上顎洞を持ち上げ、できたスペースに人工骨を設置して骨の再生を促します。

GBR法

GBR法(骨再生誘導法)

顎骨が足りない部分に人工骨を置いて、骨を再生する方法です。再生が早い軟組織が骨のスペースを埋めないよう、メンブレンという特殊な膜で覆い、必要な骨量を補います。

術後はアフターケア・メンテナンスでサポートいたします

インプラント周囲炎

インプラントは虫歯になることはありませんが、インプラント周囲の組織は不適切なケアやメンテナンスにより炎症を起こす可能性があります。いわばインプラントの歯周病で、これを「インプラント周囲炎」と言います。放置しておくとせっかく入れたインプラントが抜け落ちてしまう場合もあります。当院では、患者さまにインプラントを良好な状態で長期的に維持していただけるよう、術後のアフターケアや定期メンテナンスにも力を入れております。

難しいインプラントのケース

下記のような疾患がある場合インプラントを行うのが難しいケースとなります。いずれかの疾患、症状をお持ちの場合には、歯科医師、もしくは各疾患の主治医の先生と相談しインプラント手術が可能か診断する必要があります。

インプラント治療の費用

※下記料金はすべて税込となります。

名称 料金(税込)
ベーシックインプラント(オステム) 110,000円
ハイクオリティインプラント(ストローマン) 220,000円
アバットメントチタン 55,000円
アバットメントジルコニア 77,000円
インプラント被せ物 165,000円
インプラント被せ物 極み 220,000円

▼インプラントオプション

名称 料金(税込)
オペ準備金 55,000円
ガイドデント
(インプラント保証)
ガイドデントの詳細はこちら>>
33,000円
ガイド手術 3本まで 66,000円
3本以上 110,000円
結合組織移植 110,000円
ムコグラフト 77,000円
抜歯即時 55,000円
骨造成材 0.5g 22,000円
吸収性メンブレン 16,500円
非吸収性メンブレン 33,000円
オープンメンブレン 22,000円
ソケットリフト 110,000円
サイナスリフト 330,000円
GBR 110,000円
CGF 33,000円
上部構造仮歯 22,000円(1歯)
ALLonX 4,400,000円
静脈内鎮静 2時間 110,000円
笑気鎮静 1時間 11,000円

インプラント治療の費用詳細

インプラントの費用

品川区大井町でインプラント治療をご希望の方へ

インプラント治療

品川区にある大井町フラミンゴ歯科では、術前の精密検査をはじめ、術中のトラブル防止、アフターケアにこだわり、インプラント治療を実施しております。品川区大井町でインプラント治療をご検討中の際には、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

インプラント治療にお悩みの方へ よくある質問Q&A

インプラントの症例数や実績は豊富ですか?

インプラント治療を受ける歯科医院の選択基準の一つとして、「治療の実績数」があげられます。実績を多く持つインプラント歯科医師は日本でも限られています。インプラント治療には専門的な知識や設備以外にも、高度な技術が必要です。現在では多くの歯科医院でインプラント治療を行なっていますが、様々な要素において大きな違いがあるのが実状で、その要素の一つに歯科医師のスキルがあげられます。当院では年間300症例以上の実績があります。骨造成治療や、オールオンX、抜歯即時法など、様々なテクニックを使った難症例も数多くこなし、他の歯科医院で断られた症例などにも対応しております。

骨の足りない方にも対応していますか?

「インプラント治療のために歯科医院を巡り歩いたが、骨量が足りないという理由で治療を断られた。」このような方がいらっしゃるのではないでしょうか?インプラント治療の成否を分ける重要なポイントに、骨の量と質があげられます。
近年では、骨の量や質がインプラント治療に適していない場合、人工的に作られた骨や生体由来の材料を使用することで、従来では不可能だったインプラント治療が可能になっています。当院では骨量が足りない患者様に対しては、人工の骨を使用して、大掛かりな入院手術をすることなく骨を増量し、インプラント治療を可能にしております。

CTによる診査診断を行なっていますか?

インプラント治療を行う前の検査として、一般的にはレントゲン撮影による術前診査が行われます。レントゲン像は全顎的な診査を行う上ではとても有効ですが、インプラント治療の術前診査としては完璧なものではありません。
神経管や血管の位置や骨幅、骨質などを正確に診査診断するためには歯科用CTによる精密検査は欠かすことはできません。CTによる精密検査の結果、最終上部構造装着時のベストポジションの想定や、不必要な骨移植の回避、そして即時に仮歯をつけることが可能かどうかの判断がてきるため理想的な治療計画をたてることができます。

痛みや腫れへの対応は?

インプラントの手術は通常の歯の治療と同様、局所麻酔を用いて行います。患者様によっては恐怖心をお持ちの方もいらっしゃいます。そこで、静脈内鎮静麻酔を投与することによって、恐怖心や術後の痛み、腫れを軽減し、無痛で治療を受けられます。このような対応の可否もインプラント治療を選ぶポイントと言えます。

丁寧なカウセリングを行っていますか?

インプラント治療は患者様にとって、手術を伴うことから不安感や恐怖感が絶えることはありません。納得して治療に取り組むためには、カウセリングで歯科医師との信頼関係が築けるかどうかが、非常に大切なポイントになります。
カウセリングには、患者様の疑問や不安を取り除き納得した上で快適に治療に取り組んでいただくことが可能になる効果があります。患者様に御安心、御納得いただけるまで十分な御説明、カウセリングを行い、患者様のインプラント治療に対する理解を深めます。インプラント治療に関する質問からお支払い方法まで何でもご相談ください。

先端の治療技術や設備を導入していますか?

インプラントの技術は日々刻々と変化しており、新しい設備や技術を取り入れているかどうかという点は、安心できる医院選びには欠かせないポイントの一つになっています。治療の効果をあげるためにその医院がどれくらいインプラントに力を注いでいるかを判断できる材料になります。
総入れ歯に変わる画期的なインプラント治療オールオンXや、一日で噛める即日治療等、先端の治療技術を導入しています。日本口腔インプラント学会、国際口腔インプラント学会では毎年症例報告を行い、先端技術を広めております。

インプラントって自費診療ですか?

インプラント治療は保険適応外の治療です。手術の難易度や術式によって費用が異なります。また、インプラントシステムは、国内国外のメーカーが300種類以上あります。研究開発費をかけて長期エビデンスを持っているシステムは価格が高くなりますし、コピーメーカーでは価格は安くなります。
インプラントは体内に長期間残るものですから、信頼性が高いインプラントシステムを推奨しています。当院は世界シェアが高いメーカー使用しています。世界的に評価の高いインプラントは5年、10年、20年経ってから予後の違いが現れます。当院では、エビデンスレベルの高いストローマン、オステムのインプラントシステムを採用し、患者様のお口の中で一生涯安定できるインプラント治療を目指しております。

トップへ戻る